QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
プロフィール
cheeppurple
cheeppurple
よろしく!
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年07月27日

横道に・・・・

こんばんは、火曜日のブログ担当 ”イアン加藤”で御座います。
今回も何とか更新にこぎつけました。

で、今回のネタはジョン佐藤さんに続き「ご近所」ネタです。

ドラムと言う楽器の性格上、ウチでの練習は不可能です。
そこで音楽スタジオを借りての練習となるのですが、いきつけ(?)の
スタジオが何軒かあります。
ウチから歩いて約12分、場所は池袋なのですが、とっても雰囲気の良いスタジオです。
価格はリーズナボー、あっ、別にスタジオの宣伝ではないですからね。
比較的、新しいスタジオなのでキレイだし、機材のメンテナンスも良いので気に入って
ます。

ある日、そのスタジオからの帰り道、コンビニでビールでも買おうかと、いつもの
通り道をそれて普段は入らない横道に入りました。
狭い路地ですが、車は普通に通れます。
そこはかとなく路地を歩いていて、何気なく首を横にした時、目に入ってきたモノは・・・



でっかいギター!!しかも、白いギター!!!
昔、とあるテレビ番組で、ネタを披露するとお土産にエドウィンのジーンズと白いギターを
くれてたけど、それ以来に対面する白いギター!!!!

ちょっと驚いた・・・

ここは何だろうと建物に近づくと・・・・



門は閉まってはいるが、お店らしい。
看板らしきモノにも、「Guiter」・「Violine」と書いてある。
工房かと思って近づいてみると・・・・



この様な表札も・・・・
で、ちょっと調べてみました。そして見つけました。

「ロッコーマン株式会社」

兵庫県は神戸市に本社を構えるギターやバイオリン、そしてマンドリンなどの
楽器メーカーでした。

國分、知ってる?

自分がたまたま通りかかった所にあるのは、東京営業所だったんですね。
しかし、ウチの近所の路地を歩いていて、いきなり白いでっかいギターに遭遇したら、
「へっ?」って思いません?
今度、開店している時に訪ねてみよう。

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

さて、前回も「くっきー」の事を載せましたが、もう1つ家族ネタを。

「キキ」、そして「くっきー」の事は紹介しました。
でももう1匹、家族がいるんです。
彼は「キキ」がウチに来た後に、「キキ」と同様、心にキズをおったままの状態で
引き取りました。

彼は、とあるペットショップに商品としてお店のケージに入れられたまま、放置されて
いたのです。
お店は経営が困難になり、経営者は夜逃げしました。お店の周りに住んでいた住人達から、
「犬の鳴き声がうるさい」、「異臭がする」などと苦情が警察に入り、警察官がお店に入った
ところ、沢山の犬や猫の死骸がケージの中で発見されたそうです。

警察はこの状況を保健所に連絡。引き取り手のいない動物達は殺処分になりかけたらしいのですが、
見かねた住人がボランティア団体に連絡をしたそうです。

生き残った動物達は山梨にある動物ボランティア団体に引き取られ、九死に一生を得て
里親が見つかるまでそこで暮らす事となりました。

それからの事は、また後程お話ししましょう。

とりあえず、もう1人の家族を紹介しますね。
名前は「ジャッキー」と言います。フランスのシャンソン歌手に「ジャック・ブレル」と
いう方がいます。その方からお名前を頂いて「ジャッキー」。
犬種はプードルです。ちょっとおバカさんですが、愛嬌があってとっても可愛い!!


逝ってしまった「キキ」が、よく面倒を見てくれてました・・・・・

  

Posted by cheeppurple at 23:01Comments(0)